So-net無料ブログ作成
検索選択

ギャンブル依存症ブログ 体験談18 ~就職初日~ [管理人体験記]

↓↓ギャンブル依存症ブログ 体験談1はこちら↓↓
http://pachiyame.blog.so-net.ne.jp/2015-08-22


↓↓ギャンブル依存症 進行度チェックはこちら↓↓
http://pachiyame.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27


↓↓ギャンブル依存症 症状と症例↓↓
http://pachiyame.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305663358-1






大学を中退し
地元の通信関係の会社に就職した俺。

「おはようございますっ!!」

初出社日は会社の朝礼で元気に挨拶をし、
教育担当者とともにまずは社内を挨拶周りしていく。

教育担当はOさん30代半ばの少しふくよかな男性。
既婚者で子供が2人いる、やさしい風貌と物言いの方だった。

俺が配属された部署は`戸建営業課`
その名の通り、一戸建ての家を訪問営業していく。
ネット加入等の訪問営業だ。

挨拶する人、皆に
「大変な仕事だけどがんばって」と
激励される。

正直、面接でキツイ仕事とは聞かされていたし、
訪問販売は体力がいるだろうとは想像できていた。

それにも関わらず、
挨拶する人皆に「大変だけど、がんばって」と言われると

(どんだけ大変なんだ。。)
と少しばかり不安になってきた。

しかし、
久しぶりに就職の報告をするため電話で話した祖父から
「就職したからにはこの仕事を天職と思い、やりとげなさい」
と激励を受けた直後ってこともあり。

不安を払拭するように元気に挨拶周りを済ませた。

出社初日は挨拶周りと簡単な事務作業の説明で
あっという間に時間が過ぎた。

「お疲れさん、帰っていいよ」
教育担当のOさんが定時がくるとすぐに
声をかけてくれた。

「初日は緊張で疲れてるだろうから、ゆっくり休むんやで」

「はい。ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。」

そんなやりとりの後、
初日の緊張で疲れがピークに達していた俺は
日課のスロットをする気力もなく、
まっすぐ家に帰った。

(まじで疲れた。。。。)

そう思いながら家に帰ると
コンビニ弁当をかき込み、急いでシャワーを浴びる。
そしてすぐにベットで横になった。

(明日からはOさんについて同行営業だ。)
翌日の営業研修のことを考えながら、、、、

(スロットは次の休みの日まで行けないだろうな。。。)
しっかりスロットのことも考えながら眠りについた。







~ギャンブル依存症ブログ 体験談19につづく~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。