So-net無料ブログ作成

ギャンブル依存症の治療方法 やめたいならメモをとれ  [ギャンブル依存症について]

パチンコやスロットは勝った記憶が残りやすい。
これは経験者の誰もが思っていることではないでしょうか?
なぜか負けてるイメージよりも勝っているイメージが残るのです。
勝つと「次も勝てる。もっと勝ちたい」と思い、負けると「取り返そう」と思う。
これがギャンブルで陥りやすい思考回路の一つです。




パチンコ・スロットをしているあなた。
あなたはトータルいくらの収支かわかりますか?
継続年数が長ければ長いほど、時間に余裕があればあるほど
相当な金額をパチンコ店に吸い取られています。

記憶を曖昧にせず、しっかりと台帳にでも記帳し記録を残す。
これも一つのパチンコ依存症を克服する方法でもあります。

パチンコ・スロットで使ったお金を現実的なお金に置き換えて考えてみましょう。
そのお金。。。何回飲みに行けました??何度旅行行けました??

客が負けるようにできているパチンコにわざわざ付き合う必要はないのです。
馬鹿らしいとは思いませんか?時間とお金が!!

ここではパチンコ・スロットで変わる将来を書いてみたいと思います。


まずは、、、
あなたがパチンコ・スロットをやり続けたらこんな将来が待っています。
1. 少なくとも給料の10%はパチンコに使い続けることになる。
2. 生活費とパチンコ代で毎月の給料は消え、貯金ができない。
3.勝ってパチンコ代に消えていく。負けるとさらにお金を使っていまう。
4. 負けることが続けば貧乏な生活をすることがある。
5. 借金に手を出す可能性が高い。
6. お金に余裕がないため、心にゆとりが生まれず、常にストレスを抱える。
7. お金の苦労は性格をねじ曲げ、他人の不幸を喜ぶ・幸せを妬むなど性格が悪くなる。
8. パチンコが中心になり、人生経験が乏しくなっていく。友人や知人が減る。
9.振り返るとパチンコやスロットしか記憶に残っていない。
10. 罪悪感と後悔の毎日で、憂鬱になる。


次は、、、
パチンコ・スロットをやらなければこんな将来が待っています!!
1.急にお金に余裕ができる。
2.ギャンブル中心の生活をしていた人は他のものを買うことがないので、節約しやすい。
3.自分のやりたいこと、趣味が見つかる。
4.時間を有意義に使うようになり、挑戦する気持ちが生まれる。
5.貯金ができるようになり、明るい人生設計をたてることができる。
6.社交的になり、友人や知人が増える
7.冷静さを取り戻し精神的にも生活が安定する。
8.パチンコ・スロットに夢中になっていた自分を不思議に思う。
9.パチンコ・スロットに夢中になっている人を馬鹿らしく感じる
10.時間とお金が生まれることで、あらゆる可能性が広がる。


あなたの人生はギャンブルをやめると激変します。
ライフスタイルにおける大抵の望みは叶えることができます。

望みを叶える為にはオリジナルのメモを作るといいでしょう。
お金が貯まったら何がしたいのか、何が買いたいのか、誰を守りたいのか?
より具体的に書いてください。

挫けそうになったり、気持ちが揺らいでしまったり、
パチンコをやりそうになったときに、このオリジナルのメモを見ましょう。
もし、パチンコに手を出してもこのメモを見てください。

このメモがお守りとなり、必ずあなたの将来を守ってくれます。
管理人自身もこの方法でギャンブル依存症から脱却しています。

今日からこのメモであなたもギャンブル依存症から脱却しましょう。




↓↓ギャンブル依存症 ブログ体験談1はこちら↓↓
http://pachiyame.blog.so-net.ne.jp/2015-08-22

↓↓ギャンブル依存症 進行度チェックはこちら↓↓
http://pachiyame.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27
nice!(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。