So-net無料ブログ作成
検索選択

ギャンブル依存症と借金問題 病気との関係 [ギャンブル依存症と借金問題]

ギャンブル依存症とは切っても切れない関係。。

それは

借金問題です。




ギャンブル依存症の方のほとんどの人が借金問題を抱えています。

当初は自分のも生活の範囲内でのギャンブルがいつしか
クレジット会社や消費者金融などでキャッシングし、
借りたお金をギャンブルにつぎ込むようになります。

パチンコやスロットは違法ではありません。
※まれに遠隔操作などで検挙されるお店もあるそうですが。。。
ギャンブルを楽しむことにおいては個人の自由なので問題はありませんが、
借金してまでギャンブルするのは大問題です。

もしあなたが、お金を借りてまでギャンブルをしたことがあるなら
ギャンブル依存症かもしれません。

ギャンブル依存症とは、生活に支障が生じているにも関わらずやめられない病気です。
自らの良心ではダメだとわかっているにも関わらずやめられません。

自分が病気だという自覚は本人にはない場合が多く、
周りが諭そうとしても聞く耳を持たない人がほとんどでなかなか認めません。

しかしながら、ギャンブル依存症はれっきとした病気で、
治療をしないと多くの不幸を呼び寄せます。


現在、日本ではギャンブル依存症患者は500万人を超えていると言われています。

消費者金融が有名俳優を使って毎晩CMを流せるのも、
マ●ハンの売り上げが20兆円ほどあるというのも納得できますよね。

ギャンブル依存症は他人に借金を肩代わりしてもらうと 悪化すると言われていますので ご家族の方はくれぐれもご注意を





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。